10月4日(水)の午後に、3年生が稲刈りを行いました。5月の田植えから約4ヶ月、JAみな穂の職員の方々の指導を受けながら、生徒たちは立派に実った稲を一生懸命収穫していました。また、今回は希望した生徒のみ、職員の方のサポートを受けて、コンバインを操作する機会を設けました。

 

 

今回収穫したもち米は、11月の収穫祭にて振る舞われます。