11月15日(水)に、中高連携推進事業の教育講演会が行われました。

最初に、本校の2年生が14歳の挑戦についての体験発表を行いました。その後、講師の鈴木明子先生から、「ひとつひとつ。少しずつ。~自分らしく前へすすむ~」と題して特別講演をしていただきました。オリンピック出場に至るまでの体験談などを分かりやすくお話ししていただき、生徒達は真剣な面持ちで講演を聞いていました。