7月12日(水)にランチルームで、2学年を対象とした応急処置講習会が行われました。

朝日消防署から3名の職員のかたにお越しいただき、心肺蘇生法やAEDの使い方などについて、

人体模型や実物のAEDを用いて分かりやすく教えていただきました。

生徒たちは、一人一人実際に体験しながら応急処置の方法を学んでいました。