9月25日(月)、いよいよ2年生の14歳の挑戦がスタートしました。初日ということもあり、緊張していた生徒も多かったと思いますが、活動終了の連絡では元気で清々しい声を聞くことができました。また、活動中は、事業所の方が優しく丁寧に仕事を教えてくださり、生徒は安心して生き生きと活動に取り組むことができました。